顔の毛穴の悩み

毛穴ケアを効果的に行うために知っておきたいクレンジング剤の種類と特徴

顔や鼻の毛穴の開きを改善、予防するために大切なクレンジング剤ですが、一般的には次の5つの種類がありそれぞれに適した肌質があります。

1つ目はオイルタイプ

 

メイクを素早く落としてくれる高い洗浄力が特徴ですが、多くの界面活性剤が含まれているので肌への負担も大きくなります。そのため、乾燥肌や敏感肌の人には適しておらず、普通の肌質の方も濃いメイクを落とす時だけ使用する方が良いでしょう。

 

2つ目はクリームタイプ

 

高い洗浄力はありませんが、肌の水分と皮脂の量のバランスを崩さないような成分配合になっているので、肌への負担は少なめです。じっくりとクレンジングする場合に適しています。

 

3つ目はミルクタイプ

クリームタイプと同じように比較的肌への負担が少ないですが、より多くの水分量を含んでいるため、保湿ケアを意識したい方にはおすすめです。

 

4つ目はジェルタイプ

 

水分量が多いので乾燥肌や敏感肌の方に適していますが洗浄力は弱めです。そのため、濃いメイクの部分にはオイルタイプを使い、じっくりと顔のマッサージをする時に使うと良いでしょう。

 

5つ目はローションタイプ

 

コットンに含ませてメイクや汚れをふき取るタイプです。アルコール系の成分が含まれているので乾燥肌や敏感肌の方は控えましょう。また、十分にコットンに含ませないと擦った時に肌の表面に繊維が残ってしまう場合もあるので、使い方に注意が必要です。これらのクレンジング剤の種類と特徴を理解して選ぶことが、効果的な毛穴ケアを行うために大切です。