適度な皮脂量と水分で毛穴ケア 毛穴開きの原因と正しい対処法

適度な皮脂量と水分で毛穴ケア 毛穴開きの原因と正しい対処法

適度な皮脂量と水分で毛穴ケア 毛穴開きの原因と正しい対処法

 

顔や鼻の毛穴が気になりませんか?鏡を見たときに毛穴が開いて汚くなっているとショックですよね。今回、毛穴が開く原因と正しい毛穴ケアについてご紹介します。

 

毛穴が開く原因

毛穴が開く主な原因は次の2つです。

 

皮脂

通常肌は適度な皮脂のよって潤いが保たれています。しかしストレスなどが原因で皮脂が過剰に分泌されると、余分な皮脂が毛穴に詰まって開いてしまいます。また皮脂が皮膚表面の汚れと混ざると毛穴が黒ずんで見えてしまいます。

 

皮膚のたるみ

加齢や乾燥などによって真皮のコラーゲンが現象すると、肌表面のハリが失われてたるんでしまいます。皮膚がたるむとしわによって毛穴が開いて見えます。

 

正しい毛穴ケア

毛穴をケアする方法をご紹介します。

 

洗顔

正しく洗顔することで余分な皮脂を洗い落とします。

お湯の温度はぬるま湯

 熱いお湯で洗顔すると必要な皮脂まで洗い流してしまいます。35℃程度のぬるま湯で洗いましょう。

ごしごしあらわない

 皮脂を落とすために強くごしごしと洗うことはやめましょう。必要な皮脂まで落としてしまうことに加え、刺激によって乾燥やしわの原因となります。

洗顔は1日2回まで

 洗顔しすぎると必要な皮脂まで落ちてしまいます。朝と夜の多くても2回までとしましょう。

 

保湿

乾燥は毛穴の大敵です。こまめに保湿をし、細胞間室のセラミドにハリを与えることでたるみを解消でき、皮脂量も適度に保たれます。

 

正しい毛穴ケアを行えばもう毛穴開きは怖くありません。